FC2ブログ

記事一覧

天香園2018年度カタログ来ました! 新品種苗木続々登場! グロスクローネ涼香買えます!

こんばんは、今回はタイトル通り天香園のカタログについてです。
天香園といえばサクランボの苗木が有名ですが
他にも沢山の果樹苗木を扱っており新品種もいくつもでました。

おそらく今年カタログが届いた苗木屋さんの中では最多の新品種数だと思います。
それぞれを簡単に紹介していきます。

以前のカタログについての記事はこちらから。

植原ブドウ研究所2018年度版新カタログ届きました!


吉岡国光園の2018年度カタログ届きました! 新品種沢山登場します。注文方法も紹介

2018年度中山ブドウ園のカタログ来ました! 新品種もあります品薄なので注文早めに

菊池園芸の2018年度カタログ来ました!新品種もあります。





天香園について


天香園は山形県にある苗木屋さんで、一番メインの苗木はサクランボですが
それ以外にも多くの苗木を扱っていまして他に多く扱っているのはリンゴと桃の苗木です。

サクランボは品種数で言えば恐らく苗木屋さんの中では一番多いと思います。
特に質の良いサクランボの苗木を生産する農家さんは少ないので大変貴重な苗木屋さんです。

リンゴや桃は品種数が多いのもさる事ながら天香園にしかないような珍しい品種もあります。
さらに品種数はそこまで多くないですが、梨、ブドウ、柿、キウイフルーツ、栗、ブルーベリー等々
多くの果樹苗木を扱っています。
ホームページはこちらから
天香園



天香園の苗木の質


私は去年サクランボと桃と柿の苗木を買いましたが、どれもしっかり根が出ていて
根量が多く、春になっても芽がよく出ましたし、樹勢も良く1年目の成長もスムーズなように感じました。

特にサクランボは細根がよく出ていて枝もちょうどいい太さでかなり良かったです。
台木を青葉台とコルト台の2品種買ったのですが、コルト台の方が細根が多くて

どちらの台木もお互いの台木の性質をしっかり表していると感じれました。
恐らくここでサクランボの苗木を買うのが一番いと思います。

文句のつけようはなくとても満足できる質の良い苗木でした。

ちなみに天香園は苗木屋さんではかなり珍しく
ホームページでの購入の場合はクレジットカードによる購入が可能です!

私も去年試しにクレジットカードで購入してみましたが、問題なく苗木は届きましたし
カタログもちゃんと送ってくれています。



天香園に新品種について


ここからは新しく登場した新品種の苗木たちを軽く紹介していきます!
気になった場合はどんどん購入していきましょう!

サクランボ 新品種 紅大将


この紅大将は大将錦の着色枝替わりで大将錦より着色開始が早くなって
さらに着色も良くなったようです。

写真で見た感じでもとても濃いきれいな赤色ですね。
大きさは10gくらいです。

収穫期は6月下旬でサクランボの中ではやや遅いほうですかね。
味や着色がよくなった大将錦という感じですかね。

りんご 新品種 紅みのりと錦秋

この2品種は以前も紹介しましたが
農研機構が開発した新品種です。
どちらも着色がよいので暖地で栽培することが可能だそうです。
また糖度が高く食味も良いようですね。

紅みのりと錦秋についてはこちらでも紹介しています。
菊池園芸の2018年度カタログ来ました!新品種もあります。


りんご 新品種 結(ユイ) 幸(サチ)


この2品種は相場司幸さんは開発した新品種です。
どちらもふじ、つがる、千秋、東光の混合種子から選抜した品種だそうです。

結は大きさは300g程度で果皮は黄色です。
糖度が15度程度と高く酸度が0.2から0.3%とかなり低く食味は良さそうです。

収穫期は青森県で10月下旬から11月上旬です。
貯蔵性は普通冷蔵で3月までもつようです。


幸は大きさは350g程度と結よりやや大きく果皮はやや淡い赤色です。
糖度は15度程度で酸度が0.5%と結より少し高いですね。 

味で言えば結の方が美味しそうです。
収穫期青森県10月下旬です。

貯蔵性は普通冷蔵で4月まで持つようです。
結と幸それぞれ特徴がありますから、用途にあった品種選択が出来そうですね。


りんご 新品種 あかりレッドと  サツキイエロー


こちらは藤牧秀夫さんが開発した2品種です。
どちらもあいかの香りの自然交雑実生です。

あかりレッドは大きさ380g程度とかなり大きく果皮は赤色です。
赤色の果皮の中に若干黄色の斑点がありますね。

糖度は14から15度と高く酸度は不明です。
蜜入りが良いようなので糖度が高いのもあって味はとても良さそうです!

収穫期は長野県で10月上旬から中旬です。
秋映と同時期くらいだそうです。


サツキイエローは大きさは300g程度とあかりレッドと比べると小さいですね。
果皮は黄色でほんのり赤色が着色するようです。

蜜入りが多く酸味は少なくて糖度は15から17度ととても高いです。
あかりレッドも食味はよさそうですが、それ以上にこのサツキイエローは食味がよさそうです。

収穫期は長野県で10月上旬から中旬とあかりレッドと同時期です。
黄色の果皮ですので食味も良い事ですし暖地での栽培も良さそうです。


すもも 新品種 ハニービート

農研機構が開発した新品種で、大きさは120g程度です。
果皮は赤紫色で果肉は黄色です。

糖度は15度と高く酸味は低いようです。
収穫期は茨城県で7月12日だそうです。


桃 新品種 さくひめ

以前も紹介しました、既存の品種に比べて圧倒的に休眠が短い品種です。
早生で食味もそこそこ良いので暖地でなくても栽培したくなるような品種ですね。

この品種と交配した新しい品種が続々と出てきて
そのうち九州辺りで桃が大量生産されそうな気もします。

さくひめについてはこちらでも紹介しています。

吉岡国光園の2018年度カタログ届きました! 新品種沢山登場します。注文方法も紹介




なし 新品種 甘ひびき


愛甘水の自然交雑実生で大きさは600gくらいと大きめですね。
糖度は13度から14度とやや高くシャリ感があって美味しいようです。

収穫期は愛知県で7月下旬かた8月上旬と早生種です。
早生種の中では食味がよさそうなのがいいですね。


なし 新品種 秋のほほえみ

秋のほほえみはあきづきと黄花を交配してできた新品種です。
大きさは450g程度とやや大きいですね。

糖度は13.5度程度と高く、酸味はやや低いようです。
黒星病と黒斑病という梨の2大病害に抵抗性があるようでかなり育てやすそうですね。

収穫期は千葉県で9月中旬とやや晩生です。
あきづきの前に収穫できる食味の良い品種として期待できそうですね。

しかも病気にも強いといい事尽くしです。
ちなみに黒星病と黒斑病の両方に抵抗性がある品種はかなり少ないはずです。










ぶどう 新品種 グロースクローネ

以前も紹介しました、着色良い巨峰系の大粒黒色品種です。
温暖化対策として着色の良い巨峰系の新品種です。

今年から多くの苗木屋さんで扱っていますが、どこの苗木屋さんも品切れや品薄状態です。
しかし天香園ではそのような記載は一切ないですから

恐らく今年グロースクローネを注文して買うことが出来る確率が一番高いのはこの天香園でしょう。
苗木屋によってはもう在庫切れになっている場合もありますが、天香園ではこれからでも注文できます!

グロースクローネについてはこちらでも紹介しています。

植原ブドウ研究所2018年度版新カタログ届きました!


2018年度中山ブドウ園のカタログ来ました! 新品種もあります品薄なので注文早めに

菊池園芸の2018年度カタログ来ました!新品種もあります。







ぶどう 新品種 涼香

こちらも人気の最新品種で、生産している苗木屋さんは多いですが
恐らくかなりの注文数が入る分、品切れになるのが早い気がします。

涼香はマスカット香のある、黒色では珍しい早生種です。
早い所ですとお盆までには出せる様です。

着色も良く味もいいようなのでかなり人気があるようです。
私も今年苗木を買う予定です。

天香園はブドウ苗木も置いてますが、どちらかといえばサクランボがメインなので
他の苗木屋さんに比べると涼香が残っている可能性高いと思います。

もし他の苗木屋さんでないばあなどは天香園で購入してみてください。

涼香に関する記事はこちらからどうぞ。
ぶどうの種無し化 ジベレリンフルメットの濃度表

ぶどう 超希少 皮ごと食べれる黒いマスカット 新品種 2つ紹介

2018年度中山ブドウ園のカタログ来ました! 新品種もあります品薄なので注文早めに

ぶどう マスカット系品種の記事まとめ これを見ればマスカットに詳しくなれます!

ぶどう 新品種 涼香 お盆に出せる早生の食味抜群な黒いマスカット 苗木買える所をまとめました。

ぶどう 新品種 涼香 お盆に出せる早生の食味抜群な黒いマスカット 品種特性について





柿 新品種 太雅と麗玉


こちらは農研機構が開発した新品種です。
どちらも甘秋とカキ安芸津19号を交配してできた新品種です。

太雅は大きさが320gと大きめの完全甘柿です。
糖度は食味の良い富有と同程度で果肉は柔らかく汁気が多いようです。

受粉樹が不要で、種無しで作れます。
しかし、種有の品種の花粉がある場合は確か種有になってしまうはずです。

ですので近くで柿の栽培していない所では種無しで栽培できます。
収穫期は広島で10月中下旬とやや早生です。

早生の食味が良い種無し柿という感じですね。

麗玉は大きさが280gと太雅よりやや小さ目の完全甘柿です。
こちらは食味の良い富有より糖度が高いようです。

太雅と同様肉質が柔らかく汁気が多いようです。
こちらも受粉樹不要で種無し化になります。

しかし太雅同様に他の花粉があれば種有になってしまいます。
収穫期は10月中下旬と太雅と同時期です。

小ぶりな分太雅より味はいいようですね。











サクランボの栽培について


サクランボを栽培する場合に問題になるのが休眠時間と実割れですね。
サクランボは冬になると休眠しますが、ある程度休眠にあてないと打破されません。

サクランボの場合休眠打破に必要な低温時間が温帯果樹の中ではかなり多く
暖地だと休眠打破されないまま春を迎えるようになってしまいます。

そうなるとサクランボが不安定になり、樹勢が強くなったり、花が着かなくなったりします。
ですが、私の家でもサクランボを庭木として栽培していますが

温暖な兵庫県南部の地域でも休眠打破はできているように見えます。
ですので多くの地域では休眠打破については問題にならないと思います。

もししっかり休眠打破が出来ていない場合はCX-10という農薬がありましてこちらが休眠打破と同等の効果があります。
最近サクランボも追加されて使用可能になりましたから是非使ってみてください。
使い方などはこちらのリンクに記載しています。
CX-10




後は実割れについてですが、サクランボは樹勢が強く枝がよく伸びますので
これを抑えることをまず考えましょう。
肥料は抑え気味で着色期には枝が止まっているようにします。

次にマルチなどを貼って水が入り込まないようにすればそこまで多くの実割れが起きません。
出来れば水はけのよい場所でするのがいいと思います。

そして病害虫についてはそこまで問題は置きません。
実が成るまではIDボルドーさえ撒いていれば多くの病気にはなりません。



害虫に対しては出てきたときに対処する程度で大丈夫です。
とりあえずスミチオン乳剤撒いてたら大体いなくなります。

スミチオンは安くてよく効くからオススメです。
しかしミツバチにも影響がありますから開花期にはできるだけ使わないようにして

周りの花などにもできるだけかからないようにしましょう。




後植える時に注意してほしいのがサクランボは細根が多いので
仮植から植える場合に細根を切ってしまうと良くないのでできるだけ丁寧に掘り起こしましょう。

特に芽が出てから細根を切ってしまうと活着が悪くなるどころか葉が落ちてしまう場合もあります。
実際私は今年植える時期が遅くなってしまって芽が出てから仮植から植え替えをしたのですが

細根を切ってしまい葉がかなり落ちてしまいました。
その間かなり水やりをやってなんとかしのぎましたがほったらかしにしてたら枯れていたでしょう。

ですので植える場合もできるだけ気を付けてください。



注文の仕方について


一番早いのがホームページからの購入です。
ネットショップと同じように購入できますが、カタログに載っていてもない場合がたまにあります。
こちらのやり方だとクレジットカードが使えます。
ホームページはこちらから
天香園


他の方法としてはホームページにある注文票を使ったやり方で
欲しい品種を記入してファックスで送ります。
注文票はこちらからDLできます。
天香園注文票

最後の方法がカタログから注文する方法です。
こちらも注文票がついていますからそれを記入してファックスを送ります。
こちらの場合は手書きになってしまいますし、カタログを持ってないとできませんが。

注文の仕方は以上です。
自分に合ったやり方ですればいいと思います











関連記事



植原ブドウ研究所2018年度版新カタログ届きました!


吉岡国光園の2018年度カタログ届きました! 新品種沢山登場します。注文方法も紹介

2018年度中山ブドウ園のカタログ来ました! 新品種もあります品薄なので注文早めに

菊池園芸の2018年度カタログ来ました!新品種もあります。


































スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル