FC2ブログ

記事一覧

今が買い時! カンキツ 糖度が高く美味しい新品種をまとめて紹介その1 苗木も買えます!

サンプル



小原紅早生

旬の食材百科より引用
こんばんは、今回はかんきつの中でも食味の良い品種の紹介です。
どれも糖度が高くなる品種ですが、それ以外にもそれぞれ特徴があります。

カンキツ類は病害虫に比較的強く、果樹類の中では育てやすいです。
ですので、温度さえあれば問題なく育つのでお勧めです。

しかしあまりに寒い所の場合は少し難しいかもしれません。
そういう場合は小さい鉢で室内で育てることをオススメします。



石地フリー

石地フリー杉山温州の個体変異で温州ミカンで、大きさは120gから140gと並程度です。
なんといっても特徴は糖度が高く12から14度にもなる糖度の高さで

温州ミカンでここまで糖度が高い品種はあまりありません。
ですので、糖度が高い物を作りたい場合はこちらがオススメです。


収穫期は11月中旬から1月中旬です。
温州ミカンの中では中生の品種ですが、カンキツ類全体の中では早生の方ですね。

温州ミカンは収穫が早いので、カンキツ類の中でも寒冷地に向いています。









寿太郎

寿太郎青島温州の枝代わり(突然変異)でできた品種です。
大きさは100から120gと温州ミカンの中でも小さ目です。

しかし小さい分味は濃縮していて糖度は12程度行くようです。
この寿太郎は晩生の品種で小さ目の品種ですから収量は温州ミカンの中では多いと思います。

また収穫期が2月下旬から3月中旬と温州ミカンの中ではかなり遅く
その分じっくり育っているので糖度はもう少し上がる可能性もあります。

もしかしたら石地フリー並にあがるかもしれませんね。













桜島小ミカン


こちらも寿太郎と同じように小さ目のミカンですが
サイズで言うとカンキツ類の中でも小さいほうで40から50gです。

かなり小さいサイズですから、大福にしたり加工にも向くと思います。
皮は向きやすくて小さいので子供にも食べさせやすいです。

糖度は高く13度程度になるようです。
収穫期は12月中旬から下旬とやや遅いです。

ただこの桜島小ミカンは、温州ミカンとは分類がまた違うようです。
しかし味や、栽培についてなどはほぼ温州ミカンと変わりません。

桜島小ミカンについてはこちらでも紹介しています。
品種紹介 桜島小みかん 小玉で糖度が高いみかん 育て方や苗木等














早香


早香今野温州と中野ポンカン3号を交配してできた品種です。
国の研究機関である農研機構が開発した品種ですが

農研機構が開発した品種は多くが特徴がある良い品種です。
あのシャインマスカットも農研機構が開発した品種です。

そんな農研機構が開発した早香ですが、ポンカン系の品種で
大きさは、150g程度とやや大きめで皮は剥きやすいようです。

糖度は高く12度以上になるようです。さらに酸味も低いですね。
酸味が少ない分、糖度が低くても甘く感じると思いますが。

さらにポンカンの持つオレンジの風味が糖度が上がることに強く引き出されると思います。
ですので、高糖度の物はとても美味しくなると思います。

収穫期12月上旬からとポンカン系の中でも早生なのもいいですね。
ただ種が多いようなので、そこだけ惜しいですね。






小原紅早生


最後はこの小原紅早生という温州ミカンです。
この小原紅早生宮川早生の枝代わりですが

果皮がとても綺麗な赤色に近いオレンジ色になって見た目が良いです。
大きさは110から130gとやや大きめですね。

また糖度もやや高く11から12.5度程度になるようです。
収穫期は11月下旬から12月下旬と早生の品種です。

この品種以前は香川県限定栽培だったのが、育種権が消滅して全国で栽培できるようになりました。
一番の特徴である赤いミカンとして作れば他にない価値が生まれると思います。
















関連記事

ハウスミカンを食べよう! 極甘の小粒ミカン 糖度17度もありました。

カンキツ類ポット栽培 大から小ポットまで 美味しいカンキツの作り方、育て方

海外産ブラッドオレンジ ルビーブラッドネーブルオレンジ 今おススメのコスパ最強オレンジ

かんきつ 新品種 あすき  糖度が高く種が少ないオレンジの香りが強い中晩柑
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル