FC2ブログ

記事一覧

今が買い時! カンキツ 糖度が高く美味しい新品種をまとめて紹介その3 苗木も買えます!

サンプル



こんばんは、今回も前回同様かんきつの美味しい品種の紹介です。
今回は5品種ありますが、どれも美味しくてまだ新しい品種ばかりです。

もし気に入った物がありましたら苗木を購入して育ててみてください!
またはスーパーなどで見つけたらぜひ買ってみてください!

カンキツ新品種紹介シリーズですが、もう1回あるのですが
次の記事はカンキツ新品種シリーズを1回やすんで、 

ひめルビーという新品種と愛媛県で行われるミカン祭りについて書きたいと思います。

以前の記事についてはこちらからどうぞ。
今が買い時! カンキツ 糖度が高く美味しい新品種をまとめて紹介その1 苗木も買えます!


今が買い時! カンキツ 糖度が高く美味しい新品種をまとめて紹介その2 苗木も買えます!



みはや 

みはや 果肉
小西農園より引用

みはや
津之望と中間母本No.1408を交配してできた新品種です。
果皮はやや赤色で見た目はきれいです。

大きさは200g程度と大きめで赤色の外観と合わせて見た目の良い品種です。
オレンジの風味があり、なおかつ糖度がやや高くなるようで12度程度です。

最大の特徴は11月下旬から収穫できるという事で、
オレンジの風味がある品種としては一番早い品種だと思います。

糖度が12度と他の美味しい品種に比べて糖度が1,2度低いですが
早生品種という事もあって早どりになりがちなことも合わせればもっと美味しくなると思います。

1か月程度置いておけば糖度13度以上も狙えるでしょう。
ただあまり日持ちは良くないようなので、樹に成らしっぱなしも良くないです。

種は少なくほぼ種がないようです。
ただ皮はやや硬いので手で剥くのは難しいとおもいます。これだけが欠点ですね。

収穫期が早いという事で温州ミカンが栽培できるけど中晩柑の栽培が難しいような地域でも
栽培できると思います。









ありあけ  
ありあけ 果皮
果物ナビより引用

ありあけは、清家ネーブルとクレメンティンを交配してできた新品種です。
両親がどちらもオレンジなので純血のオレンジ品種ですね。

大きさは100g~200gとやや幅があるようです。
果皮は綺麗なオレンジ色でやや硬く手で剥くのは難しいと思います。

糖度は高く12~13度程度になるようです。
酸度も低く、なによりオレンジの香りがとても強いので糖度以上に美味しく感じます。

種はほぼ無核で、種が入ることはほとんどないようです。
収穫期は12月下旬とオレンジ系の品種では早いほうですね。

みはや同様収穫期が早いので中晩柑が難しい品種でも栽培できそうです。
また病害虫にも強いので、栽培しやすく、ガーデニングにもぴったりです。
















麗紅(れいこう) 

れいこう 果皮
小西農園より引用

麗紅(れいこう)
口之津32号とマーコットを交配してできた新品種です。
大きさは200g程度と大きめで果皮は名前のように綺麗な紅が入ったオレンジ色です。

この麗紅(れいこう)は果皮が剥きやすく、種もほとんどないですからとても食べやすいです。
そして何より味がとてもいいです。

オレンジの風味がとても強くいのですが、ミカンの味もしっかり入っていることで少しマイルドになっています。
この両方が味がベストマッチしていてとても美味しい品種に思います。

オレンジの味だけでしたらもっと美味しい品種もあると思いますが、
これほどにミカンとオレンジの味がマッチしている品種はないと思います。

糖度も高く12度から14度程度までなるようです。しかも糖度以上に美味しく感じれます。
収穫期は1月下旬です。

この麗紅(れいこう)はスーパでもよく売っていますから旬の時期になったら買ってみてください
身近に買える品種としては個人的にはかなりオススメしたいです。

外観は綺麗な紅オレンジでとても綺麗で、皮が向きやすく種無少ない
しかも糖度が高く、オレンジの香りもあるといい所尽くしの品種です!










あすみ  
あすみ 果肉
小西農園より引用

あすみカンキツ興津46号とはるみを交配してできた新品種です。
大きさは150g程度と並程度で果皮はオレンジ色です。

なんといっても特徴は糖度が16,7度ととても高い事です。
これ以上に糖度が上がる品種はそうそうないでしょう。

次に紹介するあすきとこのあすみは兄弟品種で
あすきも糖度がとても高くなりますが、この品種はそれ以上に糖度が高くなるように思います。

オレンジの風味も強く、多汁で糖度が高いこともありとても美味しい品種です。
皮はやや剥きにくく手で剥けないことはないですが、綺麗に剥きにくいです。

種はほとんどないので、食べやすいですね。
収穫期は1月下旬から2月上旬です。

あすみはかいよう病という病気に弱く、施設栽培向けの品種として利用されています。
他にもいろいろな問題を抱えている品種で作りこなすのはかなり難しいです。

ただ味はとてもいいので、できれば栽培に挑戦してもらいたい品種ですね!
また兵庫県の方は加古川のニッケパークタウンの中にある農産物直売所で3月くらいに販売していましたので

気になる方はその時期に行ってみてください。












あすき 

このあすきあすみの兄弟品種でありますが、あすみの糖度の高さを受け継ぎ、なおかつ栽培しやすくした品種です。
糖度はとても高くなり、15度にもなることがあるようです。

15度といえば今まで紹介した品種の中でもトップクラスの糖度ですね。
しかし、兄弟品種のあすみには糖度では勝てないようです。

しかしあすみの様にかいよう病に弱いようではなくそれなりに栽培しやすい様ですね。

あすきについてはこちらで詳しく紹介しています。
かんきつ 新品種 あすき  糖度が高く種が少ないオレンジの香りが強い中晩柑









関連記事


今が買い時! カンキツ 糖度が高く美味しい新品種をまとめて紹介その1 苗木も買えます!


今が買い時! カンキツ 糖度が高く美味しい新品種をまとめて紹介その2 苗木も買えます!

かんきつ 新品種 あすき  糖度が高く種が少ないオレンジの香りが強い中晩柑

フルーツ品種紹介 柑橘類 鳴門オレンジ 淡路島限定生産のオレンジ

品種紹介 桜島小みかん 小玉で糖度が高いみかん 育て方や苗木等

カンキツ類ポット栽培 大から小ポットまで 美味しいカンキツの作り方、育て方

カンキツ 品種紹介 デザートライム 砂漠で育つ耐寒性強い希少品種 育て方 苗木も


ハウスミカンを食べよう! 極甘の小粒ミカン 糖度17度もありました。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル