FC2ブログ

記事一覧

カンキツ 新品種紹介 ナベリーナ 生産量の少ない幻のオレンジ 甘くてジューシーで酸味が極少!

サンプル



こんにちは、今日は正月という事で私も休みですのでかんきつの新品種を紹介していこうと思います
このナベリーナはスペイン生まれの品種で、カンキツ農家でもあまり作っている方はいませんが

味は絶品です。おそらく多くの方は食べたら好きになると思います。
そんな私も今年初めて食べてみて、とても美味しくて感動しました!

もしどこかで見かけれたら一度食べてみてください。
ただこの品種を見つけるのはかなり難しいとは思いますが・・・





カンキツ 新品種 ナベリーナ 味や特徴


ナベリーナはスペイン生まれのオレンジで交配親は不明です。
大きさは300gくらいとカンキツの中では大きめな方です。

果皮はとても濃いオレンジ色をしていて、果実が大きい事もありとても美しいです。
果皮の肌もつやがあり、ぶつぶつが少なく、贈答に向くと思います。

ただ皮はかなり固く、手で剥くのはかなり難しいですね。
ナイフで剥いたりジュースにして食べるといいと思います。

糖度はやや高く、酸味はかなり少ないです。
糖度は恐らく収穫期を過ぎて2,3か月くらい置けばかなり高くなると思います。

糖度15度くらいは狙えるんではでいでしょうか?
しかも、酸味がかなり少なく、ここまで酸味が少ないカンキツはとても珍しいですね。

以前紅マドンナを紹介した時に紅マドンナは酸味が少ない品種であると紹介しましたが
このナベリーナはそれ以上に酸味の少ない品種です。

恐らくカンキツ類の中でもトップクラスの酸味の少なさです。
ですので、糖酸比で考えればここまで甘く感じるカンキツは少ないと思います。

紅マドンナについてはこちらで詳しく紹介しています。
今が旬の愛媛県期待の新星のカンキツ新品種 紅マドンナ ゼリーを食べているような食感

さらにオレンジの香りが若干あり、味の方もしっかりオレンジの味がします。
皆さんがご存じであろうオレンジの代表品種のネーブルオレンジにかなり近い味です。

しかしネーブルオレンジやその他のオレンジは酸味が強い物が多く、少しきつい味になっていますが
このナベリーナはとても酸味が少なく、マイルドな味わいでとても食べやすいです。

ナベリーナはとても美味しくジューシですが、皮がとても剥きにくいので食べる時に苦労します。
ですので、私のオススメの食べ方はジューシにして食べることです。

ジュースといえばバレンシアオレンジを使ったジュースがオレンジには多いですが
ナベリーナはそれを超える逸材だと思います。

バレンシアオレンジは上で説明したように酸味がややきつい品種です。
オレンジらしい味といえばそうですが、ジュースですからごくごく飲むには少し味がきつすぎる気がします。

しかしナベリーナは酸味はとても少ないですから、とても甘く感じますし、
何よりごくごく飲めるのが良いですね。

複雑な味を好む方は酸味がきついほうがいいかもしれませんが
単純に甘いほうが好きな方や子どもなんかにはナベリーナのジュースをオススメしたいですね。

もちろん私は断然ナベリーナ派です。
ちなみにナベリーナはほどんど種が入ってませんからジュースや加工品にもしやすいと思いますね。

ナベリーナは皮が向きにくいので生食の品種としてはやや評価が下がってしまいますが
ジュースにすればこのナベリーナより美味しいジュース用カンキツ品種を探すのはかなり難しいかもしれません。

私は今までかんきつのいろんな品種を食べてきましたが
ジュースにするならばこの品種が圧倒的にナンバーワンですね。

恐らくこれを超える品種は当分出てこないと思います。


ナベリーナの収穫期は兵庫県南部のビニールハウスで12月あたりです。
露地ですと1月あたりになると思います。

収穫が始まった時よりかた1,2か月後に買った方が甘さが増している物が多いと思います。








カンキツ 新品種 ナベリーナ  栽培について


ナベリーナはオレンジ系の品種ですが、特に病害虫に弱いということはなさそうです。
ですので、慣行防除で十分だと思います。

今年デコポンにカメムシがよく出ていたのですが、ナベリーナは皮が厚いからか
カメムシに吸われた跡がついていませんでした。

そういう意味では害虫には強いのかもしれませんね。

樹勢は並程度かやや強いくらいですが、この品種の特性でもある大玉であることを活かすために
樹勢はやや強い状態の方がいいと思います。

ですので、肥料も少し多めがいいと思いますが、窒素があまりに多いと酸味が強く
あくがある味になってしまいがちなので、収穫期前には水分と共に窒素も低めにしておいた方がいいでしょう。

ただナベリーナは樹勢が並で結果枝がそこまで伸びてなくても実が大きくなる感じがしますから
遺伝的に大きくなる力が強い品種なのかもしれません。

またジュースや加工品にする場合は大きさはあまり関係ありませんから
小さ目の実にして収量を多くとるようにした方がよさそうです。

収量は結果枝がやや長く、オレンジ系の中では収穫が速いので、少ないほうだと思います。
またこの品種の特徴である酸味に少ない甘さを活かすためにも

糖度をあげる必要がありますから、収量は抑え気味の方がいいと思います。
収穫期は12月から1月あたりですが、美味しい物を採りたい場合は1か月くらい寝かせてから収穫すれば

かなり糖度が上がっていると思います。






カンキツ 新品種 ナベリーナ  果実を買うには

いろんな場所を探してみましたが、やはり販売している所はありませんでした。
私も今年収穫したのは2個だけでしたので、販売するほどはなっていません・・・

いずれは量産したい品種ではありますが・・・

恐らく地中海あたりに行けば食べれるとは思います。
時期としてはちょうど今くらいでしょうかね。

後珍しい物でこういう物もありました。


甘口から辛口まであるようですが、原料の一部にナベリーナが使われているようです。
ただ他のカンキツ類も入っているようですから、ナベリーナの味を感じるのは難しいかもしれませんね。








カンキツ 新品種 ナベリーナ 苗木について


苗木はいくつかありました、どうしてもナベリーナを食べたい方は苗から育てて
収穫することをオススメします。小さいポットで栽培すれば2年もすれば収穫できると思います。

オススメは30~45Lのポットです。





苗についてですが、オススメはこちらです。



値段はやや高いですが、ポット苗ですので、植え付けまでの冬の間の管理が楽です。
値段が安いのが良い方は素掘り苗になりますが、こちらがいいと思います。
またトオヤマグリーンさんは割といい苗を送ってくれますから信用できる業者です。



素掘り苗ですので、春になって植える前に一度仮植をしてください。
ガーデンストーリーさんの素掘り苗は買ったことがないのでわかりませんが

素掘り苗ですから、ポット苗よりかは根が多いと思います。
また素掘り苗でしたら吉岡国光園でも販売しています。以下にリンクを貼っておきます。

吉岡国光園はかんきつの品種も多く、新品種から古い品種まで多く置いてありますし
カンキツ以外の果樹も充実しています。値段も安いのでオススメですが

今の時期だと在庫があるかどうかわからないので、まずは確認してから注文される方がいいと思います。
吉岡国光園はこちらから

吉岡国光園 ナベリーナ









関連記事


今が買い時! カンキツ 糖度が高く美味しい新品種をまとめて紹介その1 苗木も買えます!


今が買い時! カンキツ 糖度が高く美味しい新品種をまとめて紹介その2 苗木も買えます!

今が買い時! カンキツ 糖度が高く美味しい新品種をまとめて紹介その3 苗木も買えます!

今が買い時! カンキツ 糖度が高く美味しい新品種をまとめて紹介その4 苗木も買えます!

海外産ブラッドオレンジ ルビーブラッドネーブルオレンジ 今おススメのコスパ最強オレンジ

カンキツ類ポット栽培 大から小ポットまで 美味しいカンキツの作り方、育て方

カンキツ 品種紹介 スイートレモネード 食べるレモン 育て方や苗木も


カンキツ類 品種紹介 ブラッドレンジ  アントシアニンがタップリで美味しいです 

カンキツ 品種紹介 デザートライム 砂漠で育つ耐寒性強い希少品種 育て方 苗木も

カンキツ 新品種 ひめルビー(エクリーク65)簡単に手で剥けるブラッドオレンジ 

日本で開発された高級グレープフルーツ さがんルビー 収穫前ですが食べてみました。

フルーツ品種紹介 柑橘類 鳴門オレンジ 淡路島限定生産のオレンジ

品種紹介 桜島小みかん 小玉で糖度が高いみかん 育て方や苗木等


新たなジャンルを開拓したいあなたへ


糖度19度まで出したイチゴ農家が教える 美味しい大粒イチゴの 作り方 露地植えでもプランター植えでも













スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル