FC2ブログ

記事一覧

農業始める前に読んでほしいオススメの農業書 5選 土壌肥料編

サンプル


こんばんは、今回は私が読んだ中でオススメの本を紹介しようと思います
私は本を読むのが好きでよく農業書を読みます。
土壌肥料についてはかなり読みましたが

今回はそんな中でオススメの5冊を紹介していこうと思います。

タイトルでは農業始める前に読んでほしいと書いてますが
農業を始めている農家やその他の農業関係に勤める方も是非読んでほしいです。

今回記事でアクセスが増えるようでしたら
今度は果樹の全体的内容の本(剪定や栽培管理等)や病害虫についてのオススメの本も紹介していこうと思います。


Vistefly 土壌テスター 土壌測定器 flower care 4 in 1 Bluetoothインテリジェントプラントモニター、水分計、温度計、および光センサー(リアルタイムグランドテスター)


農業始める前に読んでほしいオススメの農業書その1 土は土である


土は土である: 作物にとってよい土とは何か


この本は基本的に土壌の初歩的な事を詳しくわかりやすく書いています
紹介されているのは土壌のでき方、堆肥の使い方等のついてです。

この本のすごい所はこの1冊で
5冊分くらいの情報が載っているところです。

それでいてお値段も2000円しません。
コスパ最強の本です。

この1冊があれば土壌の基本的な疑問はほとんど
解決できると思います。

ですので是非とも一家に1冊欲しいですね!
他にも普通の土壌の本ではあまり載っていないところも
書いてあったり充実度がとてもすごいです。

有機体窒素の直接吸収についてや各ミネラルについてなど
あまり他の本に載っていないと情報も結構あります。

私が一番役に立つと思ったのが欠乏症の診断チャートです
これさえあれば土壌肥料に詳しくない方でも

どんな欠乏症が起きているのか一発でわかります。
農家の方にはこのチャートをいつも目に入るところに置いてほしいくらいですね。

実際私も欠乏症診断チャートを写真をとっていつでも
見れるようにして何度も使っています。





農業始める前に読んでほしいオススメの農業書その2 土壌医検定試験既出問題集

この本は教科書的な本ではなくかなり実践向けの本です
1番目の土が土であるが教科書的な本だとしたら
こちらは真逆の超実践的な本です。

ですので今から農業を始めたい方や
農業をすでに始めている方にもおすすめです。

肥料の事や土の事、堆肥や有機質肥料のこと等
土壌肥料の事が多く載っていて

しかも1級から3級まであって
基本的に1級も3級も内容は近いのですが
3級から2級、1級になるにつれより内容が詳しくなっていきます。

各作物についても書いてあって、自分が作っていない作物の事も
詳しくなれるのが面白いですね。

土壌医関係の本は土壌医検定公式サイトでしか買えませんから注意が必要です。
一応リンクを貼っておきますので、是非ご覧下さい。

また土壌医については以下の記事で紹介しています。

土壌医検定公式サイト


土壌医試験1級受けてきました! それとイチゴの販売先について

土壌医の結果について





農業始める前に読んでほしいオススメの農業書その3 ミネラルの働きと作物の健康


ミネラルの働きと作物の健康―要素障害対策から病害虫防除まで


この本は各ミネラルがどのように働くかをかなり詳しく紹介しています。
またそのミネラルがどのように体に働くかなど
人間の健康に関することも載っています

3要素(窒素、リン酸、カリ)については他の本でも
記述があることもありますが、微量要素について
詳しく記述している本はあまりなく

微量要素がどのように作用しているかどれくらい
必要なのかなど詳しく知ることができます。


また土壌phがどのように影響するか
実際にあった産地を例に詳しく紹介しています。

また堆肥が万能でないことをこの本を読んでもらえばわかると思います
堆肥にもデメリットがあるということですね。

農業始める前に読んでほしいオススメの農業書その4 図解でよくわかる土・肥料のきほん


図解でよくわかる 土・肥料のきほん: 選び方・使い方から、安全性、種類、流通まで (すぐわかるすごくわかる!)



誠文堂新光社が出版している日本土壌協会監修の図解でよくわかるシリーズの土・肥料編です。
この他にも図解でよくわかりシリーズの農薬編や種苗編もありますがそちらもオススメです。




図解でよくわかる農薬のきほん: 農薬の選び方・使い方から、安全性、種類、流通まで (すぐわかるすごくわかる!)


図解でよくわかる タネ・苗のきほん: 種選び・種まき・育苗から、種苗の生産・流通、品種改良、家庭菜園での利用法まで (すぐわかるすごくわかる!)

話を戻しまして、この本もかなり初歩的な本ですが
図がとても多く、かなり解りやすく作られています。

この本は土壌肥料についてかなり基本的な事を書いています
まず最初の1冊におすすめしたいですね。

土壌のでき方や腐植について
有機質肥料や堆肥、化学肥料について等の

基礎的なところを紹介しています。

他にも堆肥のCN比や特殊な肥料について等
普通の入門書にはないような内容もあって面白いです。

内容的には土が土であるの中に書いてあることが
ほとんどですが、もう少し優しく本当の初心者にも

分かるように図などを使いわかりやすく紹介してくれています。

                 

農業始める前に読んでほしいオススメの農業書その5 知っておきたい土壌と肥料の基礎知識



知っておきたい土壌と肥料の基礎知識―肥料のいろいろと施肥の基本

この本は土壌の事より肥料に関することが印象的でした。
その中でも特に注目したいのが肥料の作られ方と拮抗作用についてですね。


肥料の作られ方は少しくらいなら他の本にも載っていますが
この本にはかなり多くのページがさかれていて

とても多くの種類の肥料の作られ方が紹介されています。
尿素や石灰類など多くの肥料の作られ方が紹介されています。

それらを肥料を扱う上でより効率よく扱うことができます。
(施肥効果の増大や施肥効率の増加に繋がります)

もう1つの拮抗作用についてですが
拮抗作用は各ミネラルで拮抗するミネラルが違うので
覚えるのが大変です。

例でいうと窒素とカルシウムは拮抗作用の関係ですが
カルシウムは他にもマグネシウムとも拮抗作用があります。

このように各ミネラルには多くの拮抗作用が存在していまして
それを覚えるのは非常に大変です。

しかしこの本には各ミネラルの拮抗作用の図がのっていまして
それが非常にわかりやすくとても重宝しています。





まとめ

今回は以上ですが、皆さんどうでしたか?
本という性質上あまり内容の事は詳しく話せませんでしたが

どれか1つでもみたいと思っていただければ幸いです。
今回紹介した本はどれも素晴らしい本ばかりです。

買ってみて後悔することはないと思いますので、ぜひ手に取ってみてください。
もしくは最寄りの図書館などによって借りてくるのもいいと思います。

土壌肥料の事を深く知ってもっと農業を楽しみましょう!



土壌検査セットみどりくん








関連記事



フルーツ農家厳選! お歳暮に贈りたい美味しくて健康に良いフルーツ紹介 その1

フルーツ農家厳選! お歳暮に贈りたい美味しくて健康に良いフルーツ紹介 その2

今回は加工に向くフルーツの品種紹介 美味しくて珍しい品種を紹介。

お中元にぴったりフルーツ農家が選ぶ贈答用で美味しい果物の品種 13選

果樹の栽培用技術、品種専門誌 最新農業技術 果樹vol.11 発売しました! 


【厳選】 今知っておきたいこれから旬がくる美味しい果物の品種について

最新農業技術 野菜vol.11 明日発売! 種無しスイカについての最新解説あります!

ぶどう 最新品種をまとめて紹介 将来有望な品種ばかりです

吉家 一雄さんが開発した果肉が赤い品種(いろどり、炎舞等)の苗木について

りんご 果肉まで赤い品種をまとめて紹介 その2

りんご 新品種紹介 紅の夢 果肉まで赤くアントシアニンの多い赤リンゴ 加工用に向きます。

農家が選ぶ 美味しいイチゴの品種5選


ぶどう お勧め美味しい10品種 赤黒緑それぞれ



新たなジャンルを開拓したいあなたへ


カンキツ 品種紹介 デザートライム 砂漠で育つ耐寒性強い希少品種 育て方 苗木も

カンキツ 新品種 ひめルビー(エクリーク65)簡単に手で剥けるブラッドオレンジ 

日本で開発された高級グレープフルーツ さがんルビー 収穫前ですが食べてみました。

日本で開発された高級グレープフルーツ さがんルビーの栽培について

フルーツ品種紹介 柑橘類 鳴門オレンジ 淡路島限定生産のオレンジ

品種紹介 桜島小みかん 小玉で糖度が高いみかん 育て方や苗木等

Tweets by midou_2266




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル