FC2ブログ

記事一覧

ぶどう 品種紹介 ウィンディーサマー 緑色のトップバッター


おはようございます、、今回は大粒緑の早生品種のウィンディーサマーです。

ウィンディーサマー






外見の特徴と味

このぶどうは山梨の米山農園の米山さんという育種家がバラードマスカットオブアレキサンドリアを交配して作られた品種です。
他にも以前書いた黒いアルファや赤いバラード等美味しい品種を沢山作っています。

以前書いた記事にも米山さんが交配した品種が入っています。(黒いアルファ
米山さんホームページはこちら米山農園

収穫期が早く露地でも8月上旬ハウスだと7月上旬から収穫でき、
同じ時期に大粒で皮ごと食べれる美味しい緑の品種と言う物はありません。(シャインマスカットよりだいぶ早いです)

ウィンディーサマーの味は糖度は並ですが酸味が少なくて、水気が多くジューシーで夏に食べるのにピッタリな品種です、
また少しだけマスカットの上品さを受け継いでる様に思います。

皮ごと食べれておいしい、粒も大きくなりますますし、緑色が美しいです。
以前書いた記事(早出し果物に注意)の様にこの品種は早生の早出し品種で緑系の品種で、
外見からは成熟度合いがわかりませんから注意が必要です。

贈答用でしたら8月上旬のほうがきれいで見栄えがいいですが、美味しい物を食べたい場合は
8月中旬くらい(ハウスで7月中旬くらい)に買われる方が良いと思います。

ただ地域によっては速かったり遅かったりするので、その農園さんに聞いてみて
いつもどれくらいの時期に収穫するか確認するのもいいかもしれません。

例年の収穫期の中でまだ早い場合はしっかり糖度が乗っていない可能性がありますから注意してください。
ちなみに私のところは兵庫県南部の稲美町という所ですが露地で収穫期は8月上旬です。
これより早い物は注意が必要です。特に大きな房を売っている場合は買うのをやめた方がいいかもしれません。

標準は500gです。高くても1000円くらいですから、これ以上の値段の物は危険です。





栽培について

この品種の特徴はなんといっても、早生で粒が大きい皮ごと食べれる緑色の品種だということです。
ハウスだと7月上手から収穫できますから他の人がまだブドウがない時期に収穫できます。

実が成るまでも早く、2年目でも実が成る可能性はあります。さらに初成りの年でも大きな粒になります。
栽培は実が割れやすいのでハウスなどがよいですが、露地でも無理なレベルではないです。
その際は収穫期前にマルチを張るなどして雨対策をしましょう。

成熟は早いので病気のリスクが少ないがこくとう病には弱いようです。
農薬散布を徹底すること、できれば雨よけですることをお勧めします。

種無しはそこまで難しくないですが、樹勢が弱い分若干種が残りやすいので
肥料を他の品種より少し多めにあげた方がいいです。


種無しにする場合ジベレリンにより粒が大きくなりやすく房が大きくなりすぎるので、
あまり多く房を付けないように注意しましょう。その方が味も美味しくなるし、より早く出すことができます。

あときれいな緑色にしたい場合は、袋無しで栽培するとすぐに実が黄色くなっったり、シミが出来たりするので
実が柔らかくなったらすぐに青色か緑色のかけ袋をすることをお勧めします。







関連記事


ぶどう新品種 シャインマスカット 種あり 病害虫 栽培マニュアル 赤いシャインマスカットも紹介


ぶどう 新品種紹介 雄宝 超大粒の緑系品種 驚きの皮の薄さと美味しさ。


赤いシャインマスカット 新たに誕生  ぶどう王国山梨県が育種しました!

ぶどう マスカット系品種の記事まとめ これを見ればマスカットに詳しくなれます!

ぶどう お勧め美味しい10品種 赤黒緑それぞれ


ぶどう 新品種紹介 カッタクルガン 食味最高皮ごと食べれる大粒高級緑品種

ぶどう 品種紹介 サンヴェルデ さわやかな味の巨峰系 育て方 苗木

ぶどう 新品種紹介 翠峰  大粒甘くてジューシーな緑色品種 育てた方 苗木

ぶどう 新品種紹介 黄華 マスカット香る緑色大粒種

ぶどう 新品種紹介 銀嶺 メロンの味がするぶどう 育て方、苗木


新たなジャンルを開拓したいあなたへ


スイカ 最新品種 紹介 羅王 糖度高く美味しくて育てやすい大玉スイカ

シトルリンとるならスイカ! 筋トレにも効く? 万能アミノ酸



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル