FC2ブログ

記事一覧

カンキツ類ポット栽培 大から小ポットまで 美味しいカンキツの作り方、育て方

サンプル




こんにちは、今回はポット栽培で作るカンキツ類の育て方です。
育て方や、美味しく作る方法、お勧め品種などを紹介していきます。



ポット栽培の基本
まずポットの容量の選び方ですが小さいポットで作る場合実が小さいものを、
大きいものはポットの大きいもので栽培したほうが、店で売っているような大きさに近くなります。

例でいうとみかんは小さいポットで、オレンジや文旦などの大きい物はできるだけ大きいポットでということです。
またポットが小さいと土が少ない分水が抜けやすいですので、水やりの回数は多くなります。
そういう意味では大きいポットの方が枯らしたりということは少ないです。

苗木一本が数千円するのでポットが大きい方が1本でとれる数が多くなる分、無駄なお金はかかりません
ただ―5℃を下回る地域では、寒さで葉が枯れてしまうので家の中に入れれる大きさにした方がいいです。









カンキツ類の基本情報

カンキツ類は葉が多くあり蒸散量も多いので、水やをしっかりやることが大事です。
水が少ないとかなり生育が悪くなるのですが、葉色等ではわからないのでなかなか気づくことができません。
地面の表面がつねに湿っているくらいがいいでしょう。

肥料もかなりいるようで特に窒素を上げないと葉が育たないです。
植付時の葉の状態より大きく、葉色が濃くなるようにしましょう。

ポット栽培ですと大体2年目で実がなりますから葉の数に合わせて摘果をします。
摘果というのは、沢山なっている実を葉の枚数に合わせて間引いていく事をいいます。

ちなみにカンキツでも大きさによって1果に対して必要の葉数は違います。
簡単に説明すると以下のようになります。

ミカン   20~30葉に1果
オレンジ 50~60葉に1果
文旦  100~120葉に1果 
    
実ができてきたらしっかり水をやると実が大きくなります。
あまり大きくしすぎると味が悪くなるのでほどほどのサイズが一番おいしいです。

病害虫について

カイヨウ病、アゲハの幼虫、アブラムシ、ハダニ
特に雨が当たる場合はカイヨウ病、など病気が多いです
露地でも、晴れの日が何日も続けば、ハダニや、アブラムシの心配があるので気を付ける

アゲハチョウの幼虫は毎年出ます、アゲハチョウが飛んでいれば気を付けましょう。
幼虫は動きがのろいので、捕まえて殺せば殺虫剤はいらないです。







苗木について


カンキツは多くの品種があるので、いろいろ試してみるのもいいですね。
苗木は吉岡国光園もしくはガーデンストーリーがいいと思います。





苗質や値段はどちらもそこまで変わらないと思いますが多少品種が違いますので
自分に合う方を選べばいいでしょう。










小さいポットでの栽培

上記でも説明しましたが土が少ない分水が抜けやすく水やりをこまめにやる必要があります。
家庭菜園でありがちな水をやらなくて枯らしてしまうなんて事にならないようにしましょう。

樹が小さい分、雨の日は家の中に入れたり、虫がついても、手で払うなどすれば無農薬でも栽培できます。
その反面、樹が小さい故に摘果をしっかりすることと、あまり大きな実を着けすぎないように管理しないと美味しい物はできません。

おすすめの品種 みかん、きんかん、ゆず 桜島子みかん 

肥料袋での栽培


お金がかからないですむし、肥料袋を再利用するのでとてもエコです。
水はけをよくするためにそこを針か何かで10個ほど穴をあけましょう
ポットよりかなり土が入りますが、軽い土にすれば簡単に持ち上がるのでがんばれば移動もできます。

しかし、袋が1年ほどしか持たないので、違う袋に変えるか、ポットに植え替えるなどしなければなりません。
少々重いので雨が降るたびに、家に言えるのは大変だと思うので難しいとは思います。

ですので、農薬はしっかりまくようにしましょう。樹自体はかなり大きくなるので
大きくなったら長い枝を短く剪定したあげるとコンパクトにできて置き場にも困りません。
こちらは、1m*1mくらいのスペースは欲しいですね

おすすめ、みかん、ゆず、オレンジ、ブラッドオレンジ

60ℓポットでの栽培

これだけ大きいと移動はほぼ無理なので、場所は広い場所を選びましょう。
かなり樹を大きくできるので、大玉の柑橘類も育てれます。

一度置くともう動かせないので、寒い地域は温州ミカンがおすすめです。
温州ミカンは収穫期が早いですから、寒い地域でも収穫までいける可能性はあります。

水やりも肥料袋や小さいポットに比べてかなり楽です。ただ肥料は他の物より多めにあげましょう。


1本の苗木から沢山に実を成らすことできますから、コスパはとてもいいですね。
家庭菜園の場合は多めに摘果をすれば、とても美味しい物がとれます。

因みに私もこの方法でカンキツ類育ててますが、条件がよいとこれくらいの糖度になります。
カンキツは糖度が高くても13度て程度ですから、とても甘く感じました。




問題は土が多いから、花が咲きにくい品種などでは2年目に花が咲かない可能性もあります。
柚子や、一部の品種は花がなかなか咲かないようで、
そういう品種は肥料袋から次年度に60ℓポットに移植のパターンが多いようです。これだけ確実に2年目から収穫が望めます。

またこのポットは値段がかなり高く1つ1500円ほどします。


アマゾンで見てみると2000円でした・・・めちゃ高いですね・・・
ホームセンターにいけば1500円前後で買えます。

ちなみに一番安く買う方法はカインズホームで買うことです。
カインズホームですと1100円くらいで買えたと思います。

オススメ
みかん、オレンジ、文旦,ブラッドオレンジ、レモン、スイートレモネード(そのうち紹介します)

今回は以上です。これでみなさんがよいカンキツライフが送れ事を願っています。









関連記事


今が買い時! カンキツ 糖度が高く美味しい新品種をまとめて紹介その1 苗木も買えます!


今が買い時! カンキツ 糖度が高く美味しい新品種をまとめて紹介その2 苗木も買えます!

今が買い時! カンキツ 糖度が高く美味しい新品種をまとめて紹介その3 苗木も買えます!

今が買い時! カンキツ 糖度が高く美味しい新品種をまとめて紹介その4 苗木も買えます!

海外産ブラッドオレンジ ルビーブラッドネーブルオレンジ 今おススメのコスパ最強オレンジ


カンキツ 品種紹介 スイートレモネード 食べるレモン 育て方や苗木も


カンキツ類 品種紹介 ブラッドレンジ  アントシアニンがタップリで美味しいです 


カンキツ 新品種 ひめルビー(エクリーク65)簡単に手で剥けるブラッドオレンジ 

日本で開発された高級グレープフルーツ さがんルビー 収穫前ですが食べてみました。


新たなジャンルを開拓したいあなたへ


ハウスブドウが収穫終了したので、栽培した品種で皮ごと食べれて味が良かったものTOP5


皮ごと食べれるマスカットオブアレキサンドリアの可能性
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル