FC2ブログ

記事一覧

ぶどう 新品種紹介 ブラックフィンガー 皮ごと食べれる漆黒の高級ブドウ品種

サンプル



こんばんは、今回はぶどうの新品種紹介です。
このブラックフィンガーは苗木が発売されて数年のほんとに新しい品種で
まだ作っている方も少ないと思います。 色が他の黒系より綺麗なまっ黒色になり外見はとても美しいです。


【シャインマスカット】 1年生ウイルスフリー接木苗 ブドウ [果樹苗木・葡萄・ぶどう]


味や特徴

ブラックフィンガー ぶどう


ブラックフィンガーは 中国の徐衛東氏が育種した品種でマニキュアフィンガーの実生で2倍体の純欧州種です。
この品種の特徴は何と言っても真っ黒になるということです。今年のような熱い年は着色不良になりやすく

ピオーネ等の着色良好な品種でも黒色にならないくらいです。
しかしそんな熱い年なのに、この品種はしっかり真っ黒になります。しかも付け根までしっかり黒くなるのでとても美しいです。

さらに粒もそこそこ大きくて私この品種を栽培2年目で今年初成りですが、
粒の大きさは2年目にしてはかなり大きかったと思います。

また味もかなり濃厚で、黒ブドウの中でも上位に入る濃厚さだと思います。
しかも、ほかの品種に比べて酸味が強いので、甘みと酸味のバランスがとても良いですね。

糖度は高くなり皮は薄く皮ごと容易に食べれます。

収穫期は兵庫県南部の稲美町ビニールハウスで7月下旬から8月ですから、露地でしたら9月~9月半ばくらいですかね。



栽培について

病気についてはそこまで弱いことはないですが、ブドウの中では弱い方に入ると思います。
ですのでしっかり農薬散布はしましょう。

もともと樹勢が強いので、あまりに窒素肥料を上げると糖度が上がらないどころか実が割れやすくなります。
ですので、他のぶどうよりかは肥料は少なめでいいでしょう。

実が割れやすいという前評判でしたが、今年は一つも割れませんでした。
他の品種は大雨の影響で割れたものが多かったのですがこの品種は大丈夫でした。

おそらく樹勢の強さからくる実割れが多いのだと思います、
私はポット栽培でしていますからそれで樹勢が抑えれたのだと思います。

皮がしっかり貼っているというより、ややしなやかさがありこれが実割れを起こしにくいのだと思います
ですので上手に作れば他の品種よりかは実割れがおきにくとは思います。

種無しについては慣行の処理で容易に種無しになります。
ですので満開期にジベレリン25ppm フルメット25ppm 2回目は10日から15日までにジベレリン25ppmでOKです。



着色はかなり良いので、特に特別な作業がなくても粒の先まで真っ黒になります。
着色が早く進むのはいいことですが、あまりに早すぎて、真っ黒になった時でも

やや酸味が強い状態ですので、真っ黒になったからと言って収穫するのではなく
そこから少しの間様子を見ながら収穫するのがいいと思います、

一番いいのは一粒食べてからおいしかったら収穫することですね。

それと着色の良いものは熟す前に鳥に食べられることが多いですから
掛け袋はしっかりかけましょう。それでもしっかり真っ黒になりますから。



果実を買うには

現在作っているところはあまりないようです。
調べてもネットでは販売しているところは見つけれませんでした、
もしかしたら山梨などでは売っているかもしれません。








苗木を買うには

現在苗木を売っているのは2つの会社だけで植原ブドウ研究所とガーデンストーリーです。

植原ブドウ研究所では値段は4300円と最新品種だけあって割と高いですが、ガーデンストーリーよりは安くなってます。

普段は植原ブドウ研究所の方が高いことがおおいのですが、最新品種ということもあり
ガーデンストーリーより植原ブドウ研究所の方が安くなっていますね。

植原ブドウ研究所はぶどう苗専門の業者ですから、それだけ苗木の質もいいです。
根も多いですし、発芽も良好です。 
今回はこちらのほうをオススメします。

一方ガーデンストーリーは値段が少し高いですが、ポット苗と苗の質も植原ブドウ研究所には勝てません。
しかしアマゾンで注文できて、クレジットカード等も使えますから、植原ブドウ研究所より気軽に注文できます。


またガーデンストーリーさんは他の果樹も品種も置いてますし、ぶどうの品種も充実してます。
それもすべてアマゾンで注文できますから、その辺りの兼合いで選べはいいと思います。

苗の質は植原ブドウ研究所の方が良いのは確かですが、家庭菜園の場合そこまで
苗の質にこだわる必要はないと思います。




【 ブドウ 苗木 】 シャインマスカット ウィルスフリー 3年生 接ぎ木 苗 ぶどう【産地で剪定済 1.0m苗






関連記事



ぶどう 新品種紹介 マスカットビオレ 黒系最大のマスカット香


ぶどう 新品種紹介 レイトリザマート 皮ごと食べれる濃厚大粒赤紫品種 育て方 苗木

ぶどう 品種紹介 「長野パープル」 全国で生産解禁か?

ぶどう 新品種紹介 ウィンク 大粒で皮の薄い濃厚で食味の良い黒ブドウ

新たなジャンルを開拓したいあなたへ


味は最高大粒皮ごと黒ブドウ ナガノパープルの苗木を販売しているところ まとめ

長野パープル  苗木と栽培マニュアルについて

長野県ぶどう新品種「ぶどう長果11」 今なら名付け親になれるかも?

長野県ぶどう新品種「ぶどう長果11」 について公募終了しました。

長野県 新品種 ぶどう長果11 ついに名前が決まりました!

ぶどう 新品種紹介 果肉真っ黒アントシアニンたっぷり皮ごと食べれる黒系ジーコ


ぶどう 品種紹介「黒いバラード」

ぶどう 新品種紹介 ルビーロマン 超高級品種 大粒ルビー色の宝石 なぜこんなに高いのか解説

ぶどう 新品種 涼香 お盆に出せる早生の食味抜群な黒いマスカット 苗木買える所をまとめました。

ぶどう 新品種 涼香 お盆に出せる早生の食味抜群な黒いマスカット 品種特性について

ぶどう 超希少 皮ごと食べれる黒いマスカット 新品種 2つ紹介



新たなジャンルを開拓したいあなたへ


pan style="font-size:x-large;">農家が選ぶ 美味しいイチゴの品種5選

糖度19度まで出したイチゴ農家が教える 美味しい大粒イチゴの 作り方 露地植えでもプランター植えでも

イチゴ 兵庫県オリジナル新品種 あまクイーン 紅クイーン 

















スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル