FC2ブログ

記事一覧

ぶどう 新品種紹介 銀嶺 メロンの味がするぶどう 育て方、苗木

こんにちは今回は、ぶどうの新品種紹介です。
この銀嶺はなぜかメロンのような味がするぶどうです。
このような味は他の品種にはなく、とても珍し味ですね。



フルーツ王国 山梨県産【朝採れ農家直送】「藤稔」大粒の特大サイズ  高級 ぶどう 種なし もぎたて 新鮮 「3房約2㎏以上」


味や特徴

この品種は植原宣紘さんが翠峰にしろがねを交配して作った4倍体欧米雑種です。

片親の翠峰についてはこちらから

ぶどう 新品種紹介 翠峰  大粒甘くてジューシーな緑色品種 育てた方 苗木


植原ブドウ研究所には緑色の果皮とありますが、
どうやら熟すと薄い赤色になるようです、着色がうまくいけばきれいな赤になるかもしれないです。

粒の大きさは大きく15g程度にはなります。

味は巨峰系の品種であるのにまったく別の味わいでメロンのような味がします。
甘みは強く、酸味は少なくて、メロンの風味とあわさってかなり濃厚な味がしますが、
酸味が少ない分、後味はかなりすっきりしていていくらでも食べれるような気がします。

皮は厚いために皮ごと食べることは難しいですが、皮自体に渋みはありません。

収穫期は兵庫県南部の稲美町ビニールハウスで7月中旬くらいですから露地で8月中旬くらいだとも思います。

栽培について

病気については、この銀嶺は欧米雑種の中でも強い方だと思います。
普通に農薬散布をしていればそこまでひどい病気にはなりませんがべと病だけは気を付けてください。

樹勢は巨峰系同様に強く、枝が良く伸びます。ですので肥料は少なめでいいです。
皮が厚いので樹勢が強くて実が割れることはほぼないですが

あまりに樹勢が強いのでジベレリンを使わないと実がまともに結実しません。
種ありで作りたい場合は、ポット栽培など樹勢が弱くなるように工夫しましょう。


種無し化は巨峰系の慣行処理で種無しになるみたいで、
1回目満開期にジベレリン12.5ppm~25ppm フルメット5ppm 2回目10日~15日後にジベレリン25ppmで種無しになります。



この品種は緑系の品種と紹介されていますが、条件が良いとほんのり着色してくるようです。
きれいな緑色にしたい場合は、緑や青の遮光率の高い袋にしましょう

赤色にしたい場合はできれば透明な袋をかけるか、白い掛け袋を使いましょう。
ただきれいな赤にするのは難しいようです。
房によく光が当たるようにして、少し収量を減らせばきれいに赤色になるかもしれません。

味は赤みがかかってきたときに一番おいしくなるようで、その時が一番メロンの味を感じれます。
ですので、収穫時は少し赤くなってきたぐらいがいいと思います。

緑や青のかけ袋をつ会う場合は着色がほとんどないので、収穫前に試食して収穫期の判断をしましょう。



果実を買うには
まだ最新品種だけに栽培しているところはあるようですが、収穫まで行っているところはないようで。
2,3年ほど待てば買えるようになると思います。


苗木について

アマゾンで調べたら、いつものごとくガーデンストーリーでありました。 4,725円です。
苗木はウイルスフリーの様です。


ちなみに植原ブドウ研究所にもありました。
値段は3780円です。まだ新しい品種ですので少し高いですね。しかしこちらもウイルスフリーの様ですね。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル