FC2ブログ

記事一覧

ハウスブドウが収穫終了したので、栽培した品種で皮ごと食べれて味が良かったものTOP5

こんばんは、今回はハウスブドウの収穫が終了した記念に今年食べた中で美味しかったハウスブドウTOP5を紹介したいと思います。




1紅環

圧倒的な甘さが今年栽培したハウスブドウの中で一番糖度が上がったともいます。
正確に測ったわけではないですが糖度20度以上はあったと思います。
また酸味は少なくとてもジューシーで皮も薄く総合点でもトップ1です。

ただ栽培するにはまったくと言っていい程着色しないのが難点で
この品種は本来赤色の品種ですが、今回は全く着色がせずやや黄色実がかかるくらいだったので
緑色の品種として出したくらいです。

2 レイトリザマート


両親がとても良い品種であるだけにこの品種もとても美味しく仕上がってました。
甘みは強く赤ブドウ特有の濃厚な甘さががあるのですが、巨峰系の様にえぐみがある甘さがではなくて
酸味が少なく後味はかなり爽やかです。
粒もとても大きくて、しかもきれいな赤紫色で外見もきれいです。
さらに皮ごと食べれるのでとても総合点はとても高く2位になりました。

レイトリザマートについてはこちらでも詳しく書いています。

ぶどう 新品種紹介 レイトリザマート 皮ごと食べれる濃厚大粒赤紫品種 育て方 苗木



3ブラックフィンガー

このブラックフィンガーは黒ブドウの濃厚な味がしっかり味わえます。
ですので、酸味が少ないのと糖度が高いのもあってとても甘く感じます。
しかし、他のブドウにない特徴があってそれは
酸味が少ないのに、後味にかすかに酸味が残る感じがします。
そこまで強い酸味ではないので、それが強い甘みとマッチいていいアクセントになります。
まず最初にとても濃厚な味が来てそのあとの微かな酸味が爽やかさを引き立てます。
ですので、濃厚な味のタイプには珍しくいくらでも食べれそうになります。


ブラックフィンガーについてはこちらでも詳しく書いています。

ぶどう 新品種紹介 ブラックフィンガー 皮ごと食べれる漆黒の高級ブドウ品種

4黒いアルファ

この品種は黒ブドウ特有の濃厚な味を一番感じれる品種だと思います。
いかにもぶどうや!という味で酸味の少なさもあってとても美味しいです。
皮も薄く食べれ時に違和感がなくていいですね。
甘みは他の品種には負けますが、長く樹につけて置くと濃厚がより強くなってとても美味しいです。
やや粒が小粒傾向になりますので、総合点が若干低くなり、4位となりました。
栽培もそこまで難しくないので来年はもう少し栽培面積を増やせたらと思います。



5ウィンディーサマー

この品種は親のバラディーの肉質を受け継いでいてとても実が硬いです。
それが長い期間置いておくと柔らかくなるのですが、硬いうちに糖度が乗って甘くなると
爽やかな味にパリパリの触感が癖になり、夏場にはぴったりですね。
甘みは上位の品種に比べて少なめですが、かえってそれがいくつでも食べれるような味で
おつまみ感覚で食べれるのでいいですね。
また一粒がとても大きくなって今年で最大17gと予想外に大きくなって
それが皮ごと食べれるわけですから最高ですね。
これにマスカット香があれば1位になれるくらいのポテンシャルはあるんですがね・・・

将来的には4位の黒いアルファとウィンディーサマーの極早生品種同士でセットにしてお盆前に贈答用として販売したいですね。
恐らく極早生品種でこれほど贈答に向く外観綺麗で食味のいい品種の組み合わせはないと思います。

ウィンディーサマーについてはこちらでも詳しく書いています。

ぶどう 品種紹介 ウィンディーサマー 緑色のトップバッター




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル