FC2ブログ

記事一覧

熱帯果樹で耐寒性のあるバナナ アイスクリームバナナとアップルバナナの生育状況③

こんばんは、今回はアイスクリームバナナとアップルバナナの生育状況の報告です。
前回の記事の続きですが肥料と水を増やした結果を報告します。

前回の記事はこちらから

熱帯果樹で耐寒性のあるバナナ アイスクリームバナナとアップルバナナの生育状況


熱帯果樹で耐寒性のあるバナナ アイスクリームバナナとアップルバナナの生育状況②




生育状況

アイスクリームバナナ ㋇


これが現在のアイスクリームバナナの写真です
以前から葉っぱが2,3枚が増えて背丈もだいぶ高くなりました。
分かりやすくバケツを置いてみました。大体1.5mくらいの背丈があります。

アイスクリームバナナ バケツ


こちらはアップルバナナの現在の写真です。
相変わらずアイスクリームバナナのよりは背丈が低いです。
しかしこちらも全開から2,3枚は葉っぱが増えたと思います。

アップルバナナ バケツ


新たに気付いたこと

前回の記事を書いてからだいぶ時間がたちましたが、葉っぱの展開(展葉)が早くなったのは8月に入ってからでしたそれまではやや成長が止まってるように思いました。
ではなぜ8月に入って成長が早くなったかというと要因は2つあると思います。


その1 高濃度の液肥を上げることによってそれまで養分が足りてなかったのか展葉のスピードがあがりました。
また7月は大雨の後なかなか雨が降ってませんでしたが、少し忙しくて水やりをあまりしてませんでしたので
土がからからになっていました。

もうしっかり根が張っているので乾燥で枯れるようなことはないでしょうが、
バナナは水分を多量に必要とする植物ですからそのせいもあって生育が悪かったのだと思います。

それを8月あたりから液肥にしてあげることで水分を上げることになり、より成長が促されたのと
高濃度の肥料を上げることによる相乗効果でかなり成長が早くなったのだと思います。


その2 葉っぱが千切れて光合成能力が下がっていたが新しい葉っぱが展葉することで光合成の能力が上がった。

7月から台風が多く来たことによって風に弱いバナナの葉がバラバラになってしまいました。
その写真がこちらです。

アイスクリームバナナ 葉


バラバラになった葉は恐らく光合成の能力が下がるのだと思います。
光合成能力の下がったことで全体の成長が遅くなったのですが、
新しい葉が展葉することにより光合成能力が上がって成長も早くなったと思います。

新しく展葉した葉というのは光合成能力も高いですので、
古くバラバラになった葉と比べて光合成の能力の差は大きいです。その差が成長の差となって表れたのだと思います。




病害虫に関して

病害虫には今の所ほとんど出ていません。
少しだけハダニがついたことがありましたが、一瞬でいなくなりました。
施設栽培や家の中で栽培する場合は少し気を付けた方がいいかもしれません。

ただ農薬をまかないといけないほど発生することは稀だと思いますが、
もし大量に発生した場合は雨にあれてやればだいたいいなくなります。

恐らく1株だけ育てる場合などはアップルバナナもアイスクリームバナナも無農薬でも行けると思います。


葉に関して

普通の植物は葉に濃淡があって肥料が効いていれば葉色が濃い緑になりますから
すぐに肥料が効いているかわかりますが、このバナナは葉色がほとんど一定であまり濃淡がないように思います。
これは肥料が効いてないからなのか、元々の物なのかはわかりませんが、葉色で肥料の効き具合を判断するのは難しいですね。

また葉は新しく展葉した葉でも完璧にきれいな葉という物がなくて
どこか黄色んでいたり黒変していたりするところが少しだけあります。

ほとんどの所はきれいですから、生育に関しては問題ないと思いますが少し気になるところではあります。
もしかしたら何かの微量要素欠乏なのかもしれませんが、バナナに関してはデータが少ないのではっきりとはわかりません。













関連記事


バナナの癖にキウイの味がするバナナ!?爽やかな甘さと酸味が癖になる常識を覆す珍しいバナナの紹介

以外に寒さに強いパイナップル 手間いらずで家庭菜園にもぴったりです。

熱帯果樹で耐寒性のあるバナナ アイスクリームバナナとアップルバナナの生育状況

熱帯果樹で耐寒性のあるバナナ アイスクリームバナナとアップルバナナの生育状況②

熱帯果樹で耐寒性のあるバナナ アイスクリームバナナとアップルバナナの生育状況③

耐寒性バナナアップルバナナ、アイスクリームバナナの台風20号21号による影響

耐寒性バナナアイスクリームバナナアップルバナナ 奇跡の復活と新たな敵

新品種紹介 パイナップル ゴールドバレル 食べたら葉っぱから苗作れます。


熱帯果樹 紹介 毛柿(ケガキ) 栽培と特徴

熱帯果樹 紹介 コーネリアンチェリー 栽培と特徴


ビワ 新品種 BN21の苗木について

新たなジャンルを開拓したいあなたへ



女性必見!驚くべきスイカの効能 食べれば健康と美容にいいです。 美味しい食べ方も

スイカ品種紹介 ひとりじめ7-EX 高糖度になる小玉スイカ 作り方と種の入手先



















スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル