FC2ブログ

記事一覧

果樹の栽培用技術、品種専門誌 最新農業技術 果樹vol.11 発売しました! 

こんばんは、今回は最新農業技術 果樹vol.11についてです。
この最新農業技術には最新の品種や技術などが沢山書いてあります。
また過去のvolについても現在でも使えるような情報がたくさん載っています。



最新農業技術 果樹vol.11の内容
今回の内容は表示のカラー写真も桃4品種となっていますし、主に桃がメインなようですね。
ちなみに表紙を飾っている4品種は、さくひめ、夢みずき、幸茜、つきかがみとなっています
さらにこの4品種にプラスして「さくら」という品種の解説もあるようですね。

私が気になるのは以前も紹介したさくひめと黄肉新品種のつきかがみですね。
どちらも最近できたばかりの最新品種ですのであまり情報がないですからね。

さくひめについてはこちらでも紹介しています。(苗木の情報もあります)

吉岡国光園の2018年度カタログ届きました! 新品種沢山登場します。注文方法も紹介

さらに桃の栽培技術に関しても項目ごとに記述があるようです。

生育各過程の基本技術

桃の施肥や土壌管理、

桃の剪定や改植、

桃の生理障害、

桃の病害虫

精農家事例


となっています。

恐らくこの本が一冊あればある程度の桃の栽培については理解できるんじゃないでしょうか
しかも最新の情報がのっているわけですから初心者にもある程度栽培に理解のある方でも使えそうですね。

他の内容としては

ウメ露茜のつくりこなし

梨やユズの生理障害、

カンキツの根域制限栽培について

ぶどう品種クインニーナについて

ワインブドウの仕立て方や整枝法


私が気になるのはカンキツの根域制限とワインブドウの項目ですね。

カンキツの根域制限栽培というのは色々ありますが今回の物はカンキツ佐賀方式というようです。
カンキツ佐賀方式については私も初めて聞いたのでどのような内容なにか気になりますね。

もう一つ気になるワインブドウは栽培に関して記述してある書物というのはあまりなくて
特に最新農業技術果樹シリーズのような専門的な本というのはかなり少ないです。

やはり日本は生食用のブドウがメインで栽培されていますからどうしても生食用のブドウの書物が多くて
栽培がすくないワイン用のぶどうについてはなかなかありません。

ですので今回の最新農業技術vol11はとても貴重な書物になると思います。
恐らく今まで最新農業技術シリーズでもあまりワインブドウについて触れていることはなかったと思いますから。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル