FC2ブログ

記事一覧

マスカットオブアレキサンドリアと日本最古の国営ワイナリー播州ブドウ園について


マスカットオブアレキサンドリア 稲美町
旬の食材百科より引用

こんばんは、今回はマスカットオブアレキサンドリアと今は亡き日本最古の国営ワイナリーの播州ブドウ園についてです。
私は播州ブドウ園の復興を願ってマスカットオブアレキサンドリアを作ったりとしていますが、
皆さんにも少し播州ブドウ園について知ってほしいので播州ブドウ園について紹介していこうと思います。





播州ブドウ園について
今回なぜ播州ブドウ園について紹介しよと思ったのは
食材百科のマスカットオブアレキサンドリアの項目を見ていると播州ブドウ園についての記述があったからです。

現在マスカット言えば岡山ですので、マスカットの紹介では大体岡山が栽培を成功させたように書いていますが
実は私がいるここ稲美町でも栽培は成功して収穫もできていたのです。



ですのでマスカットというものは稲美町があったからこそ現在流通しているという事をしっかり知ってほしいのです。
食材百科より引用しますと

日本には明治時代に兵庫県印南新村の播州葡萄園に導入されたのが最初とされ、その後岡山県の山内善男氏と大森熊太郎氏がその苗木を持ち帰り温室栽培を成功させたとされています。 
と書かれています。

ここからわかるようにまず日本で最初にマスカットオブアレキサンドリアを栽培したのは稲美町で岡山県ではないのです。
ちなみにその時には稲美町にも温室があったようです。


なぜ播州ブドウ園は廃園したのか?


ではなぜ播州ブドウ園は廃園して岡山のマスカットが繁栄したのか不思議に思いますよね?
ここ稲美町はとても温暖で晴れの日が多く雨が少ないです。

まさにマスカットオブアレキサンドリアの適地とも言えます。
なぜそのような場所で廃園まで追い込まれるようになったかというは害虫の影響がかなり大きいのです。

この当時にブドウフィロキセラという虫が大流行して全国で被害が沢山出たようです。
このブドウフィロキセラというのは当時防ぐ手がなくてとても手を焼いたようです。

そのブドウフィロキセラが播州ブドウ園にもやってきて多くの被害が出たようです。
その後災害などもあり廃園になったのですが、やはり一番の原因はブドウフィロキセラだと思います。

現代ではブドウフィロキセラに抵抗性のある台木を使うことで克服しましたが
当時にはその技術はありませんでした。

ではなぜ岡山のブドウ園はフィロキセラを被害を受けてないのかということになりますよね?
しかしこれはいくら調べても出てきませんし、その時代に防ぐ方法は恐らくなったはずです。

ですので、運よくブドウフィロキセラがいなかったから被害が出なかったのでしょうね。
もしフィロキセラを防げたという証拠があるなら見てみたいですね。
フィロキセラについてはこちらでも紹介しています。

果樹種苗8月号 届きました!


ただここでマスカットオブアレキサンドリアが岡山で生き延びたおかげで今があるとも思えます。
もしこの当時に岡山でも被害を受けていたら
現代にマスカットオブアレキサンドリアというものは流通していなくて

誰も知らないような幻の品種になっていたかもしれませんね。
そうなると現在のシャインマスカット等の数ある優秀な品種もなくなってしまい
ブドウの育種はだいぶ進歩が遅れたでしょうね。そういう意味では岡山には感謝ですね。


今回皆さんに覚えてほしいのは
日本で一番最初にマスカットが植えられたのは兵庫県の稲美町だということだけです。
この話をするとみなさん結構驚かれますので話のネタにも使えますよ!

播州ブドウ園について詳しく知りたい方はこちらのリンクからどうぞ。
播州葡萄園の興亡

私のブログのマスカットオブアレキサンドリアの関連記事はこちらから。

種無しのマスカットオブアレキサンドリア

皮ごと食べれるマスカットオブアレキサンドリアの可能性
















スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル