FC2ブログ

記事一覧

スイカ 最新品種 紹介 羅王 糖度高く美味しくて育てやすい大玉スイカ

こんばんは、今回はスイカの新品種紹介です
この羅王は最新品種ですがとても注目されている品種で農林水産大臣賞を受賞したほどです。
味も抜群に美味しくてこれから栽培者もどんどん増えると思います。





スイカ羅王の味や特徴

この羅王はナント種苗が交配して作った最新品種です。
外見は緑の縞模様で割と縞模様がはっきりしていて綺麗に見えますね。
大きさも8~10kgとかなり大きめの大玉スイカです
果肉の色は鮮やかな赤色です。

羅王の味はシャリ感がありながらもなめらさな肌質で食感は非常にいいです。
糖度が高く酸味は少ないので糖度以上に甘く感じます。

今年作った物は天候の悪い中糖度が12度後半まで行きました。
この羅王は普通のスイカより1週間から2週間ほど遅い収穫期なのですが

普通のスイカよりじっくり育っている分しっかり酸味が抜けていて
かなり酸味が少なく感じました。

糖度だけならもっと高い物も食べたことがありますが、
羅王はそれ以上に甘く感じましたから糖度より1,2度甘く感じますね。





スイカ羅王の栽培について



やや晩生で普通の大玉スイカより1週間ほど遅く収穫できるので、早出しには向いてないと思います。
ただ真夏のハウス栽培や露地栽培でもへこたれないほど樹勢が強いので

暑い時期の方が栽培が向いているように思います。
幸いにもそういう時期に強いスイカというのはあまりないですからなおさら羅王が良いですね。

樹勢が強いだけでなく収穫期が長い分普通のスイカより糖度の乗りがいいように思いますし。
なにより、この羅王は空洞果が全くと言っていいほどありません。

普通どんなスイカでも大体中身が空洞になっている空洞果というものがいくつかできて
クレームが来たりするのですが、この羅王はまったくクレームが来ませんでした。

色んな品種を作ってきましたが、こんな品種は初めてですね。
今年200個ほど羅王を収穫したと思います。
普通のスイカならここから10個ほどは空洞果になるものがあるはずですが
羅王は一つもなかったと言う事になりますね。


空洞果は樹勢が強いとよくなりますが
羅王は樹勢が強いのに空洞果になりにくいという

矛盾した2つの状態を維持しています。
そんな事が出来るのはこの羅王くらいでしょうね。

この羅王はナント種苗もかなり押しているようで、農協でも配布していたりします。
さらに羅王を改良して病気に強い物を作ったり、早生の物を作ったりと

羅王のいい所を残しながら新しい品種を開発しているようです。
いずれはトマトの桃太郎のようにたくさんシリーズが出るかもしれませんね。

収穫期は開花後45~47日だそうです。
糖度は今年は天気が悪い中12度まで行きましたから普通の天気で栽培したら糖度13度にはなると思います。





スイカ羅王の種苗の入手先について


楽天で見つけましたが今は売り切れなようです。
恐らく今の時期から種をまく人はいないでしょうからどこでも取り扱ってないと思います。

春くらいになると入荷してくると思いますからこちらのリンクから買うか
種苗店に頼むのもいいかもしれませんね。




関連記事

【緊急】フルーツ農家が選ぶ敬老の日に送る健康に良く美味しい果物  その他贈答用にも
スイカ品種紹介 ひとりじめ7-EX 高糖度になる小玉スイカ 作り方と種の入手先
女性必見!驚くべきスイカの効能 食べれば健康と美容にいいです。 美味しい食べ方も



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル