FC2ブログ

記事一覧

りんご 果肉まで赤い品種をまとめて紹介 その2

こんばんは、今回は前回の続きで果肉の赤いリンゴの紹介です。
できれば昨日投稿したたっかのですが、もう少しで終わりというときにデータが飛んでしまいました・・・
とてもショックだったのですがもう一度思い出しながら書いてみます。
前回の記事はこちらから
りんご 果肉まで赤い品種をまとめて紹介 その1




吉家 一雄さんが開発した赤肉品種


なかの真紅
なかの真紅 果皮
Red Flesh Applesより引用
このなかの真紅は吉家 一雄さんがいろどりふじを交配して選抜した中からできた新品種です。
炎舞ムーンルージュとは同じ交配親なので兄弟品種です。
大きさは250から300gと並程度です。
果皮はリンゴらしい赤色で果肉も赤色になります。
味は糖度14.7%と高く酸度0.47%と赤肉の品種の中では低めですね。
糖度が高く酸味も低いので生食でも美味しく食べれるはずです。
収穫期は長野県で10月下旬とやや晩生の品種です。
貯蔵性は普通貯蔵で30日程度だそうです。
着色のタイプは2の様です。

炎舞(えんぶ)

炎舞 果皮
Red Flesh Applesより引用
炎舞は吉家 一雄さんがいろどりふじを交配して選抜した中からできた新品種です。
なかの真紅ムーンルージュと兄弟品種でもあります。
大きさは350から400gと大きく赤肉の品種の中ではかなり大きいほうですね。
果皮は濃い赤色になるようで、果肉も赤色になります。
味は糖度13.7%とやや高く酸度は0.40%と低めです。
赤肉の品種の中で酸味がかなり低いようで生食でも美味しく食べれるでしょう。
糖度があまり上がらなかったときでも酸味が抑えれれているので食べやすいと思います。
そういう意味では栽培しやすそうですね。
収穫期は長野県で11月上旬とやや晩生の品種です。
貯蔵性は普通貯蔵で60日くらいと長いですね。
着色のタイプは2の様です。




ムーンルージュ

ムーンルージュ 果皮
Red Flesh Applesより引用
ムーンルージュは吉家 一雄さんがいろどりふじを交配して選抜した中からできた新品種です。
なかの真紅炎舞と兄弟品種でもあります。
大きさは300から350gでやや大きめです。
果皮は黄色ですが、若干赤みが入っていて桃色に近いですね。
果肉はしっかり赤色になるようです。
味は糖度14.2%とやや高く酸度0.52%とやや低めですね。
糖度が高く酸味もそこそこ低いので生食でも美味しく食べれるはずです。
貯蔵性は普通貯蔵で60日くらいと長いです。
収穫期は長野県で11月上旬と晩生の品種です。
果皮が黄色で赤肉の品種の中ではなかののきらめきについで収穫期が遅いです。
着色のタイプは2の様です。

いろどり
いろどり 果皮
Red Flesh Applesより引用

いろどり
ピンクパール秋映を交配して選抜してできた新品種です。
大きさは350gとやや大きめで果皮は濃い赤色になるようです。
果肉も赤色になります。
味は糖度14.2%とやや高く酸度は0.54%やや低いです。
糖度も高く酸度も低いので生食でも美味しく食べれると思います。
貯蔵性は普通貯蔵で30日くらいです。
収穫期は長野県で10月下旬とやや晩生の品種です。
着色のタイプは2の様です。
なおこの品種は苗木販売は長野県中野市のみだそうです。









なかののきらめき

なかののきらめき 果皮
Red Flesh Applesより引用

なかののきらめき
はいろどり王林を交配して選抜した中からできた新品種です。
大きさは300から350gとやや大きめで果皮は黄色から桃色です。
このなかののきらめきの方がムーンルージュより黄色に近い感じがします。
果肉は赤色になります。
味は糖度14.2%と高めで酸度は1.20%とかなり高いですね。
酸味がかなり高いので糖度が高くても酸っぱさが勝ってしまうと思います。
ですので、生食でも美味しく食べれるよりかは加工向きでしょう。
収穫期長野県で11月上旬から中旬です。
黄色の果皮で赤肉の品種の中では一番の晩生の品種になりますね。
貯蔵性は普通貯蔵で60日と長いです。
着色のタイプは2の様です。
なお苗木販売は長野県中野市のみだそうです。



冬彩華(とうさいか)
とうさいか 果皮
Red Flesh Applesより引用
この品種の交配親は不明です。大きさは400gと赤肉の品種の中では最大級です。
果皮は赤色が他の品種に比べてやや薄く感じます。
ただ果肉も赤色になります。
味は糖度16%とかなり高く酸度は0.92%と高めです。
糖度が高いのはいいのですが、酸度も高いので加工に向いているとは思います。
ただこの酸味をなんとかもう少し抑えれたら糖度が高い分かなり美味しいリンゴにはなると思います
貯蔵性は普通貯蔵で60日と長いです。
収穫期11月中旬と赤肉の品種の中ではかなりの晩生の品種です。
着色のタイプは2の様です。

以上が吉家一雄さんが交配して品種です。
苗木については現在購入できるところはないようです。
各品種についてさらに詳しく知りたい場合はこちらからどうぞ。
Red Flesh Apples






その他の品種




ピンクパール

色々調べてみましたがあまり情報が出てきませんでした。
もう少し違う方法で調べてみようかなと思います
ちなみにローズパールや、いろどりの交配親となっていますから
育種素材としては優秀なのだと思います。





御所川原


御所川原 果皮
青い森の片隅からより引用
御所川原は前田顯三さんが育種した品種だそうですが、交配親は不明です。
大きさは150から200g程度と小さいです。
果皮はやや淡い赤色ですが果肉はしっかり赤色になるようです。
味は糖度は14%と高く酸味が強いようです。(酸度の正確な数値はわかりません)
ただ収穫期1か月くらいの10月中旬になると、生でおいしく食べられるようとのことで
もしかしたら酸味はそこまで高くないのかもしれません。
早どりの場合は加工用にじっくり置いておくと生食用にと使い分けれそうですね。
収穫期は青森県で9月下旬ですと赤肉の品種の中では早いほうですね。
着色のタイプは葉にアントシアニンが集積してますからタイプ1だと思われます。

苗木については青森県五所川原市以外では購入は難しいと思います。
ちなみに販売先は今のところわかりません。
御所川原について詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。
青い森の片隅から

ちなみにこのホームページのトップにある収穫期別品種検索一覧表という所を見ますと
リンゴの品種がたくさん紹介されていてとても見ごたえがありますので、時間がある時に見てみてください。










関連記事


吉家 一雄さんが開発した果肉が赤い品種(いろどり、炎舞等)の苗木について


りんご 果肉まで赤い品種をまとめて紹介 その1


りんご 果肉まで赤い品種をまとめて紹介 その2

りんご 新品種紹介 紅の夢 果肉まで赤くアントシアニンの多い赤リンゴ 加工用に向きます。

長野パープル  苗木と栽培マニュアルについて

長野県ぶどう新品種「ぶどう長果11」 今なら名付け親になれるかも?

長野県ぶどう新品種「ぶどう長果11」 について公募終了しました。

長野県 新品種 ぶどう長果11 ついに名前が決まりました!


極旨!蜜たっぷりの黄色のりんご4品種 糖度高く美味しい新品種達です! 苗木と購入先も 


新たなジャンルを開拓したいあなたへ



ぶどう 新品種紹介 カッタクルガン 食味最高皮ごと食べれる大粒高級緑品種

ぶどう 品種紹介 サンヴェルデ さわやかな味の巨峰系 育て方 苗木

ぶどう 新品種紹介 翠峰  大粒甘くてジューシーな緑色品種 育てた方 苗木

ぶどう 新品種紹介 黄華 マスカット香る緑色大粒種






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル