FC2ブログ

記事一覧

今回は加工に向くフルーツの品種紹介 美味しくて珍しい品種を紹介。

こんにちは、台風が接近中ですが皆さんのところは大丈夫でしょうか?
今回もかなり強い台風の様で私もできるだけ備えはしてきましたが
ビニールハウスがとても心配です。何事もなく過ぎ去ることだけを願っています。

さて今回は加工に向くフルーツの品種紹介です。
各品種加工に向いたそれぞれの特性があり、向き不向きがありますが
自分が作りたいものにぴったりな品種が見つかると思います。


ブラジル
ブラジル
久保田園より引用

ブドウはほとんどの品種が果肉は緑色ですがこのブラジルは果肉が黒いとても希少なブドウです。
果肉が黒いのでカットした時にも断面がとてもきれいで映えます。
また果肉の黒さはアントシアニンが集積してできる物なので
他のブドウより多くのアントシアニンが含有していて健康面でも消費者にアピールしやすいです。
また果皮も普通のブドウより濃い黒色になるので、皮ごと食べれるこのぶどうは
アントシアニンの摂取量はかなり多いと思います。
またマスカット香が強く、シャインマスカットよりはっきりと感じることが出来るほどです。
果肉や果皮の黒さとマスカット香を活かした加工がいいと思います。
ジュースやゼリーにすれば着色料なしでもしっかり黒色になりますし、マスカットの香りも楽しむことが出来ます。
また生食でも美味しく食べれることを活かしてタルトやショーートケーキ、サンドイッチ入れてみたり
皮ごと食べれることを活かして大福なんかにもいいと思います。
問題は生産している農家がかなり少ない事です。
病害虫には弱いですが着色に関しては簡単に色づくので加工用として作るのは簡単だとは思いますが。
ブラジルに関係する記事はこちらでも紹介しています。
ぶどう お勧め美味しい10品種 赤黒緑それぞれ

ぶどう 新品種紹介 果肉真っ黒アントシアニンたっぷり皮ごと食べれる黒系ジーコ







長野パープル
ナガノパープル
旬の食材百科より引用
長野パープルは皮がとても薄く味がとてもいい黒ブドウです。
ブラジルの様にマスカット香はないですが、味は甘みが強くとても濃いブドウです。
このブドウもきれいな黒色になり皮ごと食べれますので
ブラジルほどではないですがアントシアニンの摂取量は多いです。
皮が綺麗な黒色で見た目もいいです。
しっかりした味なのでどんな加工にも合うと思います。
個人的には生の味を感じれる加工がいいと思います。
ジャムやジュースにすれば綺麗な黒色になり甘み強く濃いブドウなのではっきり長野パープルとわかる味になります。
また皮が薄いので大福にすればとても美味しいです。これ以上に大福に合うブドウ品種はないんじゃないでしょうか?
他にもショートケーキやタルト、サンドイッチとなんでもあいます。
実際に多くの店舗で上記の加工品は出回っているようです。
手に入りやすいのもあるんでしょうが、味が良いからでもあるともいます。
ナガノパープルに関係する記事はこちらでも紹介しています。
ぶどう 品種紹介 「長野パープル」 全国で生産解禁か?
長野パープル  苗木と栽培マニュアルについて

【緊急】フルーツ農家が選ぶ敬老の日に送る健康に良く美味しい果物  その他贈答用にも






紅ほっぺ

紅ほっぺ
果物ナビより引用
この品種果肉が赤いのでジュースやジャムにした場合綺麗な赤色になります。
香りもいいので香りと綺麗な赤色を活かすような加工がいいと思います。
冬の間は簡単にスーパなどで手に入るのもいいですね。
味は酸味が強い物と糖度がのって甘みと酸味があるものの2つありますが
多くは酸味が強い物です。
酸味が強い物はジャムやジュース、大福等にして
甘みが強い物は生の味が味わえるタルトやケーキ類に使うように分けるといいと思います。
紅ほっぺについてはこちらでも紹介しています。


農家が選ぶ 美味しいイチゴの品種5選








とうくん

桃薫
旬の食材百科より引用
桃の香りと味がするイチゴです。
色がとても薄く果肉も白色なのでゼリーやジュースには向いてないと思います。
他のイチゴにない桃の香りと味を活かした加工がいいと思います。
ジャムにした場合色は薄いですが、しっかり桃の香りと味はします。
ショートケーキの中に入れたりタルトの上に飾ったりするのがいいと思います。
大福などにもできますが、かなり柔らかい品種なので注意が必要です。
レアな品種でなかなか手に入らないのが難しい所です。









果肉が赤いリンゴ

ルビースイート 果肉
農研機構より引用
普通のリンゴは果肉が白色ですが、リンゴの品種の中には果肉まで赤い物が存在します。
果肉まで色がついているのでジュースやジャムにすると、とても綺麗に赤色になります。
ただ酸味が強い物が多いのでジャム等熱を入れた加工方法がいいと思います。
中には酸味が少ない物もありますからそういう物はジュースやゼリーなどにすれば赤色がとてもきれいです。
ブドウのブラジル同様アントシアニンの含有量が多いので健康にもいいです。
オススメはジャムやジュース、アップルパイ等がいいと思います。
ただ赤肉品種のリンゴはまだそこまで出回ってないので
買う場合はネットでの購入が一番早いと思います。
果肉まで赤色リンゴに関係する記事はこちらでも紹介しています。
りんご 新品種紹介 紅の夢 果肉まで赤くアントシアニンの多い赤リンゴ 加工用に向きます。

りんご 果肉まで赤い品種をまとめて紹介 その1

りんご 果肉まで赤い品種をまとめて紹介 その2







天津水密桃


普通桃は果肉が白や黄色ですが、この品種はとてもきれい赤色になります。
しかし味は甘みが少ないので生の味を感じる食べ方より
ジャムやゼリー等にした方がいいと思います。
その場合は着色料なしでも綺麗な桃色になると思います。
ただ販売している人が少ないので手に入れるのが難しいです。
苗木はよく売っているので自分で作るのもありだと思います。






ブラッドオレンジ

ブラッドオレンジ
旬の食材百科より引用
独特の味とオレンジの強い芳香がある品種
そのまま食べてもとても美味しいです。
ゼリーやジュースなど生の味を感じれるような加工が良いでしょう。
私はゼリーかタルトにして食べたいです。
ブラッドオレンジについてはこちらでも紹介しています。
カンキツ類 品種紹介 ブラッドレンジ  アントシアニンがタップリで美味しいです












グレープフルーツ

グレープフルーツ
果物ナビより引用
苦みが強いが味がはっきりしている分加工に使いやすいですね。
赤肉品種の場合綺麗な赤色が映えます。
またグレープフルーツの独特の香りがいいですね。
苦みが強いのでゼリーやジャム、ババロアにすると苦みがちょうどいいくらいでとても美味しいです。
見た目もきれいな淡い赤色でおしゃれですよ。
グレープフルーツについてはこちらでも紹介しています。
知って得する グレープフルーツの真実 本来の美味しさと機能性とスーパでの選び方

グレープフルーツの育て方と品種 甘くて美味しい健康に良いグレープフルーツを作りませんか?







果のしずく 

果汁が多く皮の苦みが少ないオレンジです。
皮に苦みが少ないので皮ごと絞れますからジュース向きです。
ゼリーなんかにも向くかもしれないですね。
新品種ですがこれから加工用として多く普及していくと思います。
個人的にはやや苦みがあった方がオレンジジュースぽくて好きなんですが・・・











鳴門オレンジ
鳴門オレンジ
果物ナビより引用
淡路島でしか生産していなくて希少性が高く、加工に向いています。
ただ淡路島に行けば収穫期には簡単に手に入ります。
グレープフルーツとは違う独特の苦みがあり。
その苦みを活かした加工がいいと思います
ゼリーやジャムにすると苦みと香りが活かされていいと思います。
鳴門オレンジについては詳しくはこちらからどうぞ。
フルーツ品種紹介 柑橘類 鳴門オレンジ 淡路島限定生産のオレンジ
















スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ果物美味しい品種を厳選しました。

サンプル



果物でも1,2を争う人気品種でどちらも皮ごと食べれます。 濃厚な味のナガノパープルと、甘いマスカットのシャインマスカットどちらも味わうことが出来ます。 ブドウもシーズン終盤ですので、今年のブドウ食べ納めに最高の一品をどうぞ。

プロフィール

oisiikudamono

Author:oisiikudamono
兵庫県の南側で農家をしています。
主にイチゴとブドウ等の果物を栽培していますが、
今までにない新しい品目や最新品種も研究しています。(バナナやビワ、熱帯果樹等)
また果物の機能性や真の美味しさ等食べることに関しても紹介していきます。
インスタグラムもやっていてインスタグラムにしかない画像もありますから
是非ご覧ください!(ブログの右下にあります!)

検索フォーム

フリーエリア

インスタグラム
@taguchi_kudamono

フリーエリア

サンプル